enひかり速攻開通連絡きた!

enひかり、速攻開通連絡がきますた!開通日は、3/6で立会いなし。

どうやら、この賃貸には「光コンセント」なるものがすでに設置されていて工事の立会いなしで開通するようです。

そんなコンセント見たことなかったのですが、今日家に帰ってきて探してもるとなんとあるではないですか!

IMG 20200226 072152 0

今まで気がつかなったです。自転車が部屋ん中にあるのはガレージがないからです。そのうち、ネタで取りあげますか。

IMG 20200226 072201 1CS

左側に「光コンセント」って記載が見えますね。最近の家はこういう仕様になっているんですね。

IMG 20200226 072251 1

モジュールが刺さるっぽい感じです。

ということで、もうすぐ念願の光回線が到着します。

光回線縛りなし!enひかりをぽちっとしました!

前々回、カシモWiMax から縛りなしの「クラウドWiFi東京」ってのにするつもり満々だったわけです。

そういえば、光回線でも縛りなしのがあるんじゃないかとググってみたら、なんとあるじゃないですか。

2社が候補となって、「enひかり」と「おてがる光」がありましたが、オプションが決めてで「enひかり」になりますた!

Enひかりのお申込みありがとうございました

決めてはオプション! なんと、transixや、IPv6 や、固定IPもあります。この3つはつけたかったので速攻申し込み!

速攻、サポートに電話して開通日を聞こうと思ったのですが、「まだお申し込み情報が届いていませんので、追ってご連絡いたします。」とのこと。まぁ、そうですよね。で、おおよそどのくらいで開通するか聞いてみたら今だと、3月上旬だそうです。結構、速そうですね! WiMax 契約解除までにはなんとかなるかもしれません。

いやー、2年モバイル環境で我慢しましたがやっぱり固定回線が欲しかったので嬉しいです。

osxで右クリック>新規テキスト

おはようございます。今日は振替休日ですね!

3連休もあっという間に最終日!速いですね。世間はコロナウィルスとかで、いろんなイベントが中止になっている感じです。

さて、今日は早起きしたのでちょっと部屋を片付けて、ごにょごにょとやっています。少しリモートのお仕事をやらないといけないんですがやる気が出ないので強制的にPCの前に座っているところです。

そういう時にぴったりなのがブログ更新なんで、少し小ネタを書いてみることします。

 

mac で右クリック>新規テキスト

windows だと標準である機能で、mac にはない機能はたくさんありますがその一つに「デスクトップ上で右クリック>新規テキスト」作成っていうのがあります。

これ mac だとできないんですよね! もう慣れましたが、やっぱりあると便利なんでそういうTOOLの紹介です。

2020 02 24 08 21 36

こんな感じで、デスクトップ上を右クリックすると、新規テキストメニューが出てきます。

New File Menu on the Mac App Store

これが実現するユーティリティーなんですが、New File Menu っていうのがあります。ドリンク2本分くらいで、安いのでちょっとカスタマイズするのにはいいかもですね。

New File Menu Preferences

こんな感じで、日本語ローカライズも可能です。挙動の設定は、細かく調整できます。

右クリックして、すぐにテキストを開くようにするには以下の3つのチェックを入れておきます。ダイアログが出ないし、すぐに新規作成したテキストを開いて書けます。

New File Menu Preferences

Automator でマクロを書く方法もあるんですがダルいしいまいちなんで、自分はこっちが気に入っています。
ということで、小ネタの紹介でした。ちなみに、デフォルトで開くアプリケーションは以下のように変更できます。

2020 02 24 08 51 35

そうそう、このGIFアニメーションを作る便利なスクリーンレコーダーがめっちゃ便利なんですよね。次に紹介していきますね。

UmidigiF2のカメラ!

UmidigiF2 のカメラで撮った料理を載せておきます。

こんな感じに撮れるんだよっていうサンプルにでもどうぞ。Umidigi のカメラはあまり良くないっていう評判ですが、そういう感じはしませんでした。

IMG 20200108 194240 1

WordPress にアップロードしてる時点でリサイズしていますので、オリジナルは8000×6000 ピクセルで巨大です。

Aaa

こっちはF値をいじって立体的に見せるステレオモードってやつですが、どうでしょうか。

広角やマクロも付いていますが、まだそれがいいなって思う場面での撮影はない感じです。まぁ、この程度取れればブログ用には十分ですね。少し画像補正すれば、以下な感じになります。十分でしょ?

Aaa 3

速くに買ったんで、19800円くらいでした。今は2万ちょいくらいですかね。1、2年で買い換える(落としたりするしね)んでこのくらいの値段のが気楽に使えていいんですよね。カバーとか保護フィルムとか使わず、そのまま使っています。

ちなみに、猫とかはこんな感じ。

IMG 20200126 145705 2

MWebを使ってみた

macos で、何かよさげな Markdown エディターを探していたら、MWeb というのがあるので、少し試してみました。Markdown 記法はあまり慣れていないし、苦手です。画像貼り付けなんかは特に面倒なので、このエティターを使ってブログを書くとどんな感じになるかテストしています。


ちょっと実際に画像を貼り付けてみましょう。例えば、このツールで投稿するときに出るダイアログ画面を撮って載せてみます。

この画像は、Skitch というスクリーンショットを撮るツールからドラッグ&ドロップで載せています!かなり便利ですね。実際に、画像を Markdown 記法で書くと以下のように書かないとだめです。面倒ですので、これはツールに頼ったほうがいいですね。
![](media/15819643984967/15819656473963.png)
 ※冒頭の!は、半角の! です。

ライブプレビュー画面もあるのでどんな感じで表示されるかも確認しながら編集できるのはいいですね。

以下は、このエディターを起動したときにデフォルトで記載される内容です。日本語翻訳して実際にブログに反映させてみるテストです。少しづつ使って慣れていきたいと思います。

ようこそMWeb

MWebは、Mac、iPad、iPhone用のプロフェッショナルなMarkdownライティング、メモ作成、静的なブログジェネレーターアプリです。MWebの特別な機能を次に示します。

ソフトウェア

  • サポートするネイティブテクノロジーを念頭に置いて作成されています。これは常にプラットフォームとの完全な統合です。
  • 最新のUIと高性能を目指し、強力で使いやすく、完全な機能を備えています。

Markdown記法

強力な syntax

  • デフォルトでGitHub Flavored Markdown(GFM)を使用します。
  • テーブル、TOC、LaTeX数学、フェンスコードブロック、タスクリスト、脚注などの作成のサポートに含まれています。
  • Graphviz, ECharts, PlantUML, js-sequence-diagrams, およびフローチャートのいずれかでグラフィックを簡単に生成します。

編集アシスタント

  • G画像の挿入を適切に処理します:直接コピーと貼り付け、ドラッグアンドドロップ、およびエディターでのフルカラープレビュー。
  • Markdown互換の構文で画像サイズを指定します。
  • テーブルとLaTeX方程式を簡単に挿入します。

ノートを書く

  • タグ付けシステムを使用して、すべてのドキュメントをツリーのような分類ライブラリに保存および管理します。カテゴリを適切にエクスポートしたり、静的なWebサイトに変換したりできます。
  • 簡単なメモを書けます。
  • ライブラリ全体から即座に検索します。

出力

  • HTML、EPUB、PDF、RTF、Docx、さらには画像など、さまざまな形式でコンテンツをエクスポートします。
  • Wordrpess、Metaweblog API、WordPress.com、Evernote、Blogger、Medium、Ghost、Tumblrに記事を公開できます。
  • 画像アップロードサービスのスムーズなサポート:Imgur、SM.MS、Qiniu、Upyun、Tencent Cloud COS、Aliyun OSSまたはカスタムAPIを使用します。

外部ドキュメント

  • MWebには、ディレクトリ内の既存のマークダウンファイルをインポートできる外部モードがあります。また、Gitbook、JekyII、Hexoのコンテンツも処理します。

MWeb公式ヘルプ

MWebを使用する前に、MWeb公式ヘルプドキュメント: https://www.mweb.im/help.html を最初に読むことをお勧めします。
ライブラリモードを使用する場合は、最初にこのリンク https://www.mweb.im/mweb-library.html を確認してください。

MWebの改善にご協力ください!

  1. 言葉を広める!MWebが気に入ったら、友達に教えてください。
  2. フィードバックを送信: coderforart+2333@gmail.com
  3. Mac App Storeでレビューまたは少なくとも評価を残してください。

カシモWiMaxもついに2年に。乗り換え検討中

ひっさびさの投稿です。
約、2年前に仕事先が名古屋から東京に変わってから投稿が0件になっていました。特に忙しいっていうわけでもなくなんとなくライフスタイルが変わったというのが大きいんですかね。最後の投稿は、2018年の12月なんで1年ちょっとぶりですね。

さて、リハビリ的なネタとしてはなんでも思いついたことを簡単にアップしてみます。まず、通信環境ネタでもいきましょうか。
今は、約2年前からWiMax にしていて、プロバイダーはカシモWiMaxっていうところを2年契約で使っています。この4月に丸2年経過するので、2年間使ってきた感想なんぞをちょっと書いてみようかと思います。速い時はめっちゃ速いんですよね。でも、遅い時があって今日はその話です。

契約当初の概要は以下のようになっています。

・選択した端末:Speed Wi-Fi NEXT W05
・選択した端末のカラー:ホワイト
・台数:1台

・選択したプラン:ギガ放題プラン

・初期費用(税抜)
端末代金  0円
事務手数料 3,000円
クレードル 3,500円

・月額費用(税抜)

  初月(端末発送月)
  月額費用   1,380円
  合計     1,380円/月

  1カ月目
  月額費用   1,380円/月
  合計     1,380円/月

  2〜24カ月目
  月額費用   3,580円/月
  合計     3,580円/月

  25カ月目以降
  月額費用   4,079円/月
  合計     4,079円/月

そう、2年目以降は値段が上がるんですよね。検討している原因の1つです。
まず、現在の時間帯であります、日曜日から月曜日の深夜0時を回ったところのスピードテストです。

インターネット回線の速度テスト Fast com

接続先のリフレクターは自動(KDDI Tokyo)ですが、おっそいですよね。金土日はヘビーに使うことが多いので、だいたい3日で10GB の制限に引っかかって、夜間帯(18時〜26時)は通信速度が1Mbps にまで制限されています。夕方6時から夜中の2時までってことです。普通に生活しているとこの時間帯にネットを一番利用するわけですね。ブログを更新しなくなったのはこれも影響しているかもしれません。なんてったって、遅いですからね。ブログ更新する気にもなりません。

公式だとここかな。

▼制限1

前日までの直近3日間で10GB以上ご利用になった場合3日間で10GBを利用されると、次の日はネットワーク混雑時間帯のみ通信速度がおよそ1Mbpsに制限されます。速度制限は、3日間のデータ量が10GBを超えた日の翌日18時頃から翌々日2時頃まで適用となります。つきましては、早朝や日中の時間帯(18~26時以外)は速度は制限されません。また、制限後のおよそ1Mbpsは「利用できない」速度ではなく、YouTubeの標準画質くらいは視聴できる速度となりますのでご安心ください。

https://www.ka-shimo.com/faq/

これは、WiMax 全般に適用されることなのでこのプロバイダーだけということはありません。

YouTube とか、Amazon 系の映画などこの通信速度でも観れますがかなり画面が荒れます。鑑賞するには残念な画質にまでフレームレートが落ちますので実質、動画コンテンツは夜間帯(18時〜26時)で利用できないと思ったほうがいいです。

んで、カシモWiMaxは解約時は以下の制限があります。

【旧2年プランでご契約のお客様】

端末発送月の翌月を1か月目とした24か月間を契約期間とします。端末発送月の翌月を1か月目として、24か月目を「満了月」、25か月目を「更新月」とします。更新月以外の解約は契約解除料が発生します。0か月目~12か月目までのご解約の場合:19,000円(税抜)、13か月目~24か月目までのご解約の場合:14,000円(税抜) 、契約更新月を除く25か月目以降のご解約の場合:9,500円(税抜)となります。

※25か月目の更新月、および26か月目以降は24か月ごとの更新月は、契約解除料は0円です。

今は、もう2年プランというのがないんでしょうかね。まぁとにかくメールで案内が来てくれたので助かっています。このあたりは、優しいですね。

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  更新月についてのご案内
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お客様のご契約更新月は2020年4月となっております。
契約解除をご希望される場合、
2020年4月1日~2020年4月20日17:00までにカシモ受付センターまでご連絡ください。
上記期間で解約される場合の契約解除料は無料です。

1.上記期間を過ぎますと、2年の自動更新となります。
2.自動更新後、更新期間以外での解約には契約解除料9,500円(税抜)が発生いたします。
3.契約更新を希望でない場合、上記期間内に弊社サポートセンターへ、
   お電話、マイページ、お問い合わせメールにて解約の申し出をお願いいたします。

ということで、大変お世話になったカシモWiMaxですがそろそろ乗り換えようかなと思います。

 2020年は5G通信がスタートするので、良さげなのが出るんじゃないかと思いますが、現状は以下の通信制限がないという、ほんとかどうかはわかりませんが通信キャリアがあります。Google で「10GB制限なし」とかで検索するとわさわさ情報は出てきます。

MugenWifi とか、NEXTmobileとか、どんなときもWiFiとかです。でも、これらは縛り期間があるんですよね。縛りがない(少ない)ので10GB制限がないのはないかなと探していると、「クラウドWiFi東京」というのがあるじゃないですか。現在はこれを検討中です。

ここのWiFi機器は、U2sというものでこれにクレードルがないのでちょっと環境を整える必要があります。

ルーター名:U2s
重量:151g
連続使用可能時間:12時間
最大通信速度:下り最大150Mbps/上り最大:50Mbps
サイズ:横127 x 縦65.7 x 高さ14.2 mm

あとは、王道の光回線を入れるっていう選択肢もありますが賃貸なんでね。迷います。

 

 

 

201812月の訪問者のご報告

今年もあと少しですね。
こちらは、少し早くあと3日でお仕事は終了です。さて、恒例の訪問者の報告ですが、11月が訪問者は減っているようですが、12月は少し戻って来たようです。

201812.png

少し更新をサボっていましたが、実はYouTube に動画を流していこうかと、あれこれその下準備などをしていました。まだ慣れていないのでビデオブログの手順がわからないですが、そういうわからない部分も含めて、紹介していこうかなと思います。

というわけで、2019年は YouTube を主体にブログを出していこうかと思っています。でも、ブログはやめませんので、公開して行きますよ。

さて、あと一仕事がんばりますか。