オリジナルマインドさんからステップモーター中古到着

今年、最後にぽちったステップモーターの中古4つが無事到着しました。年内発送ありがとうございます。

IMGP1081

なかなか強そうなステッピングモーターです。緩衝材がエコですね。それに、ずっしりと沈み込み重みがあります。箱には、ニクい配慮のシールが貼ってあります。IMGP1091

実はこの箱、佐川急便さんがぶつけたようで、箱の一部に穴が開いていました。配達時に現状確認を要求されました。しかし、緩衝材のおかげとブツけどころがよかったようで、中身は大丈夫のようでした。もし、だめだったら電話してくれれば対応するとのこと。

IMGP1083

JAPAN SERVO CO., LTD. で、MADE IN INDONESIA のようです。純国産というわけではなさそうです。S20161230_001

筐体は中古なので少し傷はありますが、問題ないレベルです。

IMGP1084

裏の軸受けのベアリングから刻印が見えます。

S20161230_002

525Z 。じろじろ。SBC と刻印あります。

S20161230_003

SBC は、リニアシステムの韓国のSBCのことでしょうかね。リニアじゃないのも作っているのでしょうか。日本の品質管理をパスしているベアリングなのでここのは信用できそうですね。記憶しておきます。

logo_eng

http://www.sbclinear.co.kr/2015/eng/

ぜんぜん関係ありませんが、韓国といえば、Zoom というメーカーの自転車のパーツを愛用しています。

 

サイズは仕様書からわかっていますが、実測してみます。42mm 角ですが、実際は、少々小さい感じ。

IMGP1087

シャフトは5mm

IMGP1088

長さは、49.5mm(突出部は除く)

IMGP1085

Wanhao の X軸と比べてみると、ぜんぜん長くて強そうです。

IMGP1079

Z軸とほぼ同じサイズです。このくらいの3D プリンター用途なら問題なく使えそうです。

IMGP1089

今回は CNC ルータでアルミを削る用途に使うので、それに耐えうるトルクだとうれしいです。このあたりは、作って触ってみないとピンときません。

 

こんな立派な中古品が480円とは、うれしいですね。オリジナルマインドさんの経営理念が具現化されていて、記憶に残ります。

株式会社 オリジナルマインド オフィシャルサイトより抜粋

経営理念

ものづくりの楽しさと夢を提供します

経営理念に込めた想い
::

私たちは、これからの日本のものづくりは、生産設備による画一的な「製品」づくりから、日本人の繊細な感性を生かした「作品」づくりへ、そして、同じ製品を大量に「製造」する時代から、これまでになかった新しいものを次々と生み出す「創造」へと変わっていくだろうと考えています。そして私たちは、その中心的役割を担うであろう小さなつくり手のお客様に、喜ばれ愛される商品とサービスを提供してゆきます。

::

いいこと、書いてありますね!

 

さて、ぼちぼちとステッピングモーターを触りながら、D-Slot の駆動部分を考えていくことにします。

今週衝動買いしそうになっているもの

アリエクから、Vの溝がきってあるタイプの625ベアリングをサンプルで買ったんですが、これがすごく品質がいいんですよね。だめもとで買ってみたんですが、かなりスムースです。

HTB1r_91LVXXXXb8XVXXq6xXFXXXg

10個で600円ほどなので、激安っていう感じではないのですが、D-Slot 用にこれを使って安くあげるのもいいなと。溝は細いんですが、ちゃんと対角にカムんです。

今までの検討で、タイヤを3個使った挟み込むスロットは、CNC 用途には負荷の関係で向かないのですが、3Dプリンタなら問題なさそうという事がわかっています。このベアリングを使えば樹脂性のV字のタイヤは必要なくなり、ベアリング3個で1つのスロットが出来上がります。つまり、ベアリング3個180円+M5とナットでスロットが出来ます。

 

そして、アリエクで見つけたこのステップモーター。値段は、2個で100円です。これを衝動買いしそうになったので、今週はぐっと我慢してきました。

HTB1orf_NXXXXXXaapXXq6xXFXXX3

すごく小さいんですが、小型のXY テーブルだったら動くんじゃなかろうかと。8mm 径なのでおそらくフロッピーディスクドライブとかに使われているサイズくらいだと思います。前、分解してプロッターを作ったんですがそこそこトルクもあり、ちっさなスロットだったら動くんじゃないかなという感じでした。1個50円で、corexy 機構で2個、Z軸で2個。エクストルーダーに1つ、で5個で250円。ちっさい3Dプリンター作れないかなと。

HTB1e4MENXXXXXXkXpXXq6xXFXXX5

2相タイプの4ワイヤーです。コメントを見ていると品質はいいとのことです。

 

もう少し、大きなものだと

HTB1Qxr.HXXXXXbpXpXXq6xXFXXXi

15mm径のがあり、こちらは5個で600円ほど。1つ120円くらいです。

HTB11PD_HXXXXXbpXpXXq6xXFXXXE

 

あとは、オリジナルマインドさんで以下の中古。1個だと180円で、10個パックだと1480円。1個148円ですが送料かかりますので、1つ200円ほど。5個使うと1000円です。

35716-1 35716-2

白い部分にはギヤが組み込んであるタイプのようです。

40192-1

で、これらを組み合わせて、超激安の3Dプリンターを作るっていうプロジェクトはどうかなと思っているところです。制御基板やフレームを入れてなんとか5000円以内目標で作れないかなぁーと。PLA 専用にして、ヒートベットはなし、気軽に手が出せる感じのものが出来れば楽しいかもしれません。3Dプリンターってどんなに安くても2万はしますので、ちょっと衝動買いしそうな5000円という金額で果たしてできるのかどうか。

 

ざっくりと、試算してみましょう。

基板とモータードライバは、RAMPS を使い2000円。ヒートヘッドとノズルとヒーターは600円。エクストルーダーは自作するとして、部品代500円。ベルトは、GT2が2m で250円。ここまで3500円くらい。

XY テーブルがアルミフレーム代、300mm が3本で360円。Z軸はフレーム2本で240円。筐体は12本のアルミフレームで300mm で1320円。ベアリングが15個で、900円。これで、約2500円

 

あと電源。1000円くらいでなんとするとして。7000円ですか。5000円以内にするには、もっと工夫しないとですね。筐体は木ですね。あるいはセリアとかのパンチボードとフォトフレームとか。他もコストを削れば、5000円以内も絶対無理じゃないかもです。ベットのガラス板はフォトフレームとかのを流用するといいかもですね。筐体もガラス板で囲えば防音効果があるかも。

C100045_01_1457243299430

木の枠で囲えば、インテリアとも融合する感じ。 DETQ_548548c6d88a21418021062

 

そういうプロジェクト、「5000円で作るDIY 3D プリンター」とかチャレンジしてみたいです。1万円以内で作る3Dプリンターっていうプロジェクトは少なくても出来そうです。

 

出力範囲が10cm 以内とかでも、そこそこの品質でプリント出来れば面白そうかなと。CNC が出来たら作ってみたいですね。

 

いずれ、3Dプリンターはもうひとつ作りたいので、この企画を少しづつ暖めていこうと思います。まずは、CNC 作ってからですね。corexy 部分作っている最中です。明日、そこは完成させて、スピンドル部分に行きたいです。