DW1820A WiFi、Bluetoothとアンテナを取り付け

ちょっと間が空きましたが、無事にアリエクから購入した品が届きましたので、取り付けてみました。

WiFiとアンテナを調達!
https://junkhack.gpl.jp/2020/03/29/wifi-dw1820a-bcm94350zae/

実際のカードはこんな感じです。このカードは、WiFiとBluetoothのコンボカードです。

14765.jpgちゃんと、技適のシールもあるようですね。14764.jpgWiFiカードは、HDDマウンターの下にあります。14763.jpgこんな感じでアンテナを取り回してみました。アンテナコネクタが取り付けにくかったので、取り付けてからねじ止めしました。14762.jpg2本あるので、上段のは穴を開けています。14761.jpgちなみに、こういうのがあると、便利に穴が開けられます。上段スロットの蓋をとりはずして穴あけておきました。とりあえずは、ここがベストかな。3pc_Hss_step_drill_bit_set_cone_hole_cutter_Taper_metric_4_12___20___32mm_1___4__titanium_coated_metal_hex_core_drill_bits_Drill_Bits__-_AliExpress.png

あとは、BIOSでEnabledになっているのを確認後、Win起動。14759.jpg14760.jpgドライバーがまだ入っていないので、BCM2045A0の不明なデバイスになっています。2020-05-08__1__png_-_OneDrive.png

ドライバはこれで行けるようです。

Broadcom 4356 Bluetooth ドライバー (Windows 10 64bit) – ThinkPad L460
https://support.lenovo.com/jp/ja/downloads/ds111952

2020-05-08__3__png_-_OneDrive.png

当初、懸念していたベンダーIDとかいじらなくても特に認識した感じです。Windows機として使う場合は、無線はやっぱり便利ですね。Bluetooth4.1 LEです。1600円くらいで、WiFiとBluetoothがつけられるので、純正より安いですね。

このマシン、将来的にはサーバ機になるんですが現在はフォートナイト専用マシンとして遊んでいます。画質は全部、低にしてだいたい50FPS くらいでますんでビギナーにはちょうどいい感じ。

ESP32(ESP-WROOM-32) のBluetoothライブラリーサンプルが来た模様

定期的に ESP32 の情報は見ているのですが、最近ちょっとサボっていましてそういえば、Bluetooth回りのサンプルプログラムはどうなったかなーと、情報を見てみました。前回(いつかは忘れましたが)調査したときは、まだ ESP32 の Bluetooth ライブラリは整備されていませんでした。EPS32 の最大の特徴である Bluetooth が整備されるまではもう少し様子見しようと思っていたのでした。

しかし、時代はあっという間に流れます。特にこの IoT 分野は。Espressif もかなり力の入れようのようです。どうやら、3日ほど前に、Bluetoothのサンプルがつっこまれたようです。だれがメンテしているかは詳しくみていませんが、以下あたりにそれっぽいのがあります。

GitHub espressif/esp-idf

https://github.com/espressif/esp-idf/tree/master/examples/bluetooth

bt lib

https://github.com/espressif/esp-idf/tree/master/components/bt

Bluetooth回りの手入れも頻繁に行われているようです。まだ EPS32 自体をゲットしていないのでどんな感じかわかりませんが、このあたりが整備されてきたのでそろそろ触りだしてもいいかなと思っています。

サンプルのビデオなども、以下からリンクされています。

ESP32 ( Espressif が作っているオフィシャル情報ポータル)

http://esp32.net/

 

nRF51822 機器と接続するサンプルのビデオとかもあって、面白そうだなと。CNCプロジェクトを終えてこれらを触りたいな。

どのくらいの消費電力で、通信するのか、deepsleep から定期的に bluetooth センサーから情報を得るにはどうしたらいいのか?などなど基本情報を調査してみたいです。

 

ESP32 はアリエクでは高いので、5個くらいを送料無料で日本(スイッチサイエンスさんとか)から買うのが良さそうですね。1個700円なので5個で3000円以上送料無料。700円というは結構安い価格付けですね。

アリエクで以下のをゲットして、くっつけるってのが良さそうですね。¥ 791 ESP32 が載ったものは2000円以上しますので。

HTB1xmGkPXXXXXXxXpXXq6xXFXXX4ということで、この開発ボードアダプターはポチっておきました。あと、スイッチサイエンスさんからモジュールを1つゲットしました。

 

https://www.switch-science.com/catalog/3156/

商 品 名:ESP-WROOM-32 Wi-Fi + BLEモジュール
商品コード:ESP-WROOM-32(商品番号:3156)
数量 :1 個
単品価格 :¥ 700

———————————————————–

小 計 ¥ 700
送 料 ¥ 150
値引き ¥ 0
手数料 ¥ 0
===============================================================
合 計 ¥ 850

 

これが到着するまでには、CNC ルータを完成させねば。

pcbrefluxさんのビデオは暇なときに見てみることにします。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLxJ8_KSR8bp5-F4HVG4QOm4Kt6wQhzsjU