ミニベロにミシュランのBMXタイヤ

ミニベロに履くタイヤをいろいろ検討。
ロードっぽくするか、MTBっぽくするかで迷いましたが、BMXのタイヤを履くことにしました。まぁ、価格と相談しながらタイヤが安いchainreactioncycles.com(Chain Reaction Cycles)であれこれ探していました。Wiggle もたまにタイヤが激安になることがあるんですが、今回はこっちで。どっちもイギリスから発想されます。

あれこれと、20インチタイヤを探すとミュシュランのBMXのタイヤが安そう。Michelin Mambo BMX 1.75
マンボって踊りのやつですかね?

Michelin_Mambo_BMX_タイヤ___Chain_Reaction_Cycles.png

1.75でも結構太そうなイメージだったのでこっちをチョイス。2.125は品切れでした。

march_019_lg.jpg

サイドには、ミシュランのロゴが印刷されていてかっこいい!
チューブもミシュランのにしておきました。バルブは全て米式バルブに統一しています。Schraderっていうのが米式です。ツーリング時の予備チューブも必要なので4つオーダー。

Michelin_G4_AirStop_Butyl_20__Tube___Chain_Reaction_Cycles.png

26インチのコンチネンタルのチューブもゲット。350円は安いです。

Continental_MTB_26_チューブ___Chain_Reaction_Cycles.png

あとは、ホイールですね。11/11まで待つか今発注するか迷います。

 

 

 

ホイールの色に迷う、画像合成して検討中

ホイールの色に迷っています。
以前から、ゴールドのホイールって一回乗ってみたかったので検討中。画像合成してみました。

gold.png

うーん、どうかな?
ホイールはこんな感じ。アリエクで9700円。ちょっと色は違いますか。もう少し落ち着いた金ですね。そういえば、もうすぐ11/11じゃないですか。それまで待ってもいいかな。急がないし。20__26__multi_color_MTB_mountain_bike_folding_bike_bicycle_wheel_disc_wheelset_high_quality_21_24_27_wheels_Rim_Rims-in_Bicycle_Wheel_from_Sports___Entertainment_on_Aliexpress_com___Alibaba_Group.png
あと、こういう前後のホイールサイズの違うのもかっこいいね。今のフレームはリア、何インチまで入るんだろうか。倒立の角度が立ちすぎると乗りにくくなるので、こういうのは専用フレームじゃないと成り立たないのかもしれません。以下のは最初から異系ホールのフレーム。

002.jpg

画像を透過して比べてみると、以下のような感じ。倒立角度は少し立っているだけですね。このくらいなら、今でもいけるのかも。
fany_20-24.png

 

この土日にホイールと油圧ディスクは発注する予定なので検討しているところです。

油圧はこの中のどれかにする感じ。ペアで3800円くらい。
HTB18BC8ehTpK1RjSZFGq6AHqFXap.jpg

 

自転車のメンテナンス・スタンドを選んでみた

MTBとかメンテナンスするスタンドが前から欲しいな~と思っていました。

しかし、支柱があるタイプのしかなくなんか壁や柱につけるタイプのクランプってないかなーって思ってましたが、実はアリエクにあるんですよね。以下がそれ。

 

aaaa

商品名は、「MTB Wall Mount Repair Stand」ってそのまんま。お値段も3100円くらいと良心的。送料無料です。

で、実際に取り付けて使ってみた感じ。電動ドライバーでぐりぐり木ねじを締めます。

8543

2×4 の支柱で十分です。固定位置はいろいろ迷ったのですが、胸の位置あたりにクランプを柱に固定しました。

8542

いろいろと調整やパーツの取り付けがやりやすいです。ちょうど、パンクの修理するところだったのですがなかなか具合がいいです。しっかりと固定されていて悪くありません。

8541

支柱はつっぱりタイプなので賃貸でも大丈夫です。多少の左右方向は調整がききます。

IMG_20181014_233225 

使わないときは、折りたたんでおけますので邪魔になりにくいです。

bb

これで3100円ならいいんじゃないでしょうか。

で、楽にパンク修理できました。なかなか良いスタンドです。

IMG_20181015_000113

ちなみに、常備しているパンク修理キットは以下。箱入りで90円~100円くらいです。タイヤのリムーバー(黒いプラスチックのタイヤはずすやつ)も入っています。100円均一にもありますが、接着剤はこっちのほうがいいので。

 

cc

20インチのミニベロに乗りたい!

ひさびさ、記事の更新!

約、1年前に「新しい通勤自転車を考えることに」した時以来、ずっとミニベロ乗りたいなと思っていたのでした。以前検討していたときは、DOPPELGANGERってとこの550 Interlagos っていうのでしたが、これはすでに廃盤で販売終了となっていました。カスタムベースにするには、値段もお手頃でいいかなと思っていたのでしたが、廃盤ならしかたありません。中古も探してみたのですが、見つからず。

002

いろいろカスタムしたいので、ベース車両は5万以下にしたいなと思って候補を改めてさがすことに。候補を探すにあたっては、フレーム形状とDISKブレーキ仕様の2か所。

・フレーム・・・フレームにバックをつけやすそうなもの。

・ディスクブレーキ・・・マウントがディスクブレーキになっているもの

まずは、メジャーなところで、ルイガノの2つ。

 

LGS-MV 5FS (実売9.5万くらい)

mv5fs_mattlgblack

LGS-MV 2 PRO (実売7.3万くらい)

LGS-MV 2 PRO

どっちもいい感じなんですが、ちょっと予算が。フルサスモデルのは、車体が重くなるのとフレーム形状が今一好きになれずパス。まぁ、値段もしますしね。下の7万ちょいのはフロントにサンツアーのスイングフォークってのがついています。軽そうでちょっとした衝撃は吸収してくれそう。かなり興味が出ました。

 あとは、キャノンディールのHOOLIGANってのもいいなと。まぁ、これも廃盤なんですが。片持ちフォークに内装3段という面白い構成。

Cannondale Hooligan 1

Cannondale

しかし、ベース車両としてはすこしまだお値段が高いのです。サドルも、ハンドルもステムも気に入らないので変えるし、フロントギヤ、BB回りも全部とっぱらうのでもっと安いアルミフレームのミニベロで、DISKマウントになっているのを探すことに。ヤフオクとかamazon とかを物色。ヤフオクに気になるのが2点。

 

メーカー不明 (実売1.6~2.5マン+送料7千ほど)

happy_futureau-img1200x800-1529247832irdhxp17963

メーカー不明その2(実売1.6~2.5マン+送料7千ほど)

i-img1200x800-1537310604qkaz4j10821 aus というのがブランド名でしょうか? いずれも、送料込みで、3万以下くらいで買えるときがあるようです。ベース車両としてはいいなと、これらを数週間、ウォッチしていました。なんかいも入札しては、高値更新、見送りを繰り返していました。

 

 しかし、そんなとき気になる1台がヤフオクに出店。

ライトウェイ グレイシアSW 20インチ (即決4.3万+送料2千円くらい)

7236_jpg

この車体はノーマークでした。あれこれググること、調査開始。

ライトウェイって、GTの日本法人のようですね。ふむふむ、で、このモデルは2018年までで、最新のはスイングアームは採用されていないようです。スイングアーム付きのモデルも今ならぎりぎり新車がまだ買えるようです。5.8万くらい。

もうこれにしようと、ヤフオクの4.5万のを即決でポチろうと思ったんですが、検索中にとあるブログにフレームの出品が!

aaa 

記事の更新が、今年の2月だったんで、もう売れちゃったよなーと思いつつ、「まだありますか?」とコメントに記載したら、速攻まだあるよと!

ダメもとでも聞いてみるものですね。速攻、買わせてもらいました。あーてぃさん、丁寧な梱包とおまけ品、ありがとうございました。

 

 あとは、完成をイメージしつつ少しづつ部品を集めていこうと思います。

タイヤ・・・・・2500×2=5000
チューブ・・・・500×2=1000
ホイール・・・・10000
 >リム・・・・
 >HUB・・・・
 >スポーク・・・
油圧ブレーキ・・・7000
ディスクプレート160mm・・・1000
マウンター160mm用・・・
マウンター180mm用・・・
—–
2.5万くらい

スプロケット9S・・・2500
ディレイラー・・・・3000
シフター9S・・・・・1780
ワイヤーカバー・・・500
チェーン11S・・・・・・2500
—–
1万くらい

ペダル・・・・・・・・・・2500
シート・・・・・・・・・・2500
シートポスト・・・・・・・2500
スタンド・・・・・・・・・1500
—-
1万くらい

ステム・・・・・・・・・2000
ハンドル・・・・・・・・2000
グリップ・・・・・・・・600
—–
5千円くらい

カーボンフレームのMTBにしたよ

結局、最後まで悩んでカーボンフレームのMTBはこんな機会にしか買えないので思い切ってぽちっておきました。人生初のカーボンフレームです。送料込みで7万未満で買えました。これは激安ですね。ミニベロは安いので、買う機会はいつでも出来るかなと思いまして。カーボンって溶接の継ぎ目がないのですごく造形が綺麗です。ワイヤー類もフレームの中を通過しているようです。これで12.xkg であれば結構軽いバイクですかね。

 

610FidJD1xL._SL1001_

クランク回りは、違うMTBに移植です。これ、写真とカタログスペックから、台湾の PROWHEEL TEN-601 の中空タイプのようです。これだけで、6000円前後するようです。中空タイプのはまだ使ったことがありません。どんな感じなんでしょうね。ボトムブラケットのレンチは買わないと外せないかもです。たぶん、ホローテックII用のレンチでいけると思いますが。モノが着てから確認します。

HTB1yV6PKVXXXXXoXFXXq6xXFXXX4 HTB1pDnOKVXXXXXpXFXXq6xXFXXXA

 

あと、リチウム電池は遠征にも行ける様、10000mAh を28個ゲット。58V/14s 仕様を2つ作る予定です。前回より安く同じ電池が買えて単価は1047円でした。新品時のフル充電で約50km連続で走れるので、帰り道用にもうひとパックあるといい感じに遠征できるなと。

Lithium28pcs

ゆっくり、充電できる1泊2日旅行なら旅先や休憩時に充電できるので1パックでもいいかもしれません。今は暑い季節なので少し寒くなってサイクリング日和になったら遠征出かけようと思います。

 

あと、今回セール品ではないですが、チェーンガイドを試しに付けてみることに。

HTB1DAs_KFXXXXaPXXXXq6xXFXXXL

クランク部からつけるタイプもありますが、53T だと長さが足りないようなのでこのタイプをゲット。調子がよければもうひとつ買うかもです。形状的には、3Dプリンターでも作れそうですね。

 

フレームバックは、結局このタイプにしてみました。

 

ROSWHEEL-ATTACK-2017-100-Waterproof-Bicycle-Bag-Bike-Accessories-Storage-Front-Frame-Tube-Triangle-Bag-Cycling

他、小物も買いましたがまた組み付けたときに紹介することに。

新しい通勤自転車を考えることに

最近仕事が忙しく、まったくブログを更新できていません。ちょっと工作もお休み状態です。

 

で今回のネタは自転車です。MTB での通勤もはや、3年。これまで2台を交互に乗っていました。新バイクにしてから距離も3000km になりました。

恒例の交通費支給日なので、目新しいものを作ってみようかと思います。ずっと昔から欲しかった以下の自転車で、当時は2.7万くらいでしたが、今は3.2万ほど。これにするなら、前輪のディスクは油圧に変更予定です。このミニベロはホイールベースが長いのと前輪がディスクで、ゴールドパーツが使ってあるのが気に入っています。002

あと、もうひとつの候補はアリエクでカーボンのMTBにしようかと迷っています。26インチのMTBです。shimanoの油圧ディスクブレーキもついています。重量は、13kg なので上のミニベロのほうが軽いですが、MTB にしたら軽いです。カラーリングはこのグレーのが気に入っています。

26-17-inch-Carbon-fiber-bike-30-speed-M315-Oil-disc-brakes-M780-XT-Rear-derailleur

まぁ、こっちの値段は送料入れて7万ほど。倍以上値段が違うので比較するのもなんですが。sava というメーカーは中国の自転車メーカーで、そこそこ面白い自転車をリリースしています。品質はわかりませんが、まぁ悪くはないと思います。価格差が4万あるので、それをバッテリーの予備に回したほうがまぁいい感じかもしれません。しかし、カーボンフレームのMTBも安くなりました。

 

先に、MID Drive のモーターをゲットしておきました。

free-shipping-48V750W-Bafang-8fun-BBS02B-mid-crank-drive-motor-kits-APT-lcd-display-geared-Motor

今度のセンターユニットは、P750Cというタイプの横長のものをチョイス。今、アリエクは Brands Shopping Week ですがこれは下がらないようなので先にゲット。14s の BMS も前回と同じものをゲット。電池はこれからです。

 

あと、電池を入れるバックは以下を候補。

HTB1FAfpPVXXXXaJaXXXq6xXFXXXk

 

 

HTB1EBxPRFXXXXcnXVXXq6xXFXXXj

 

HTB1zRxvSpXXXXbhapXXq6xXFXXXE

バックは消耗品なので1年に2回ほど替えます。

フロントのスプロケ(自転車だとフロントギヤなのかな)は、53T がちょうどいいので、これもゲット。アルミ製でガードも一体式の今使っているのがすごく気に入っています。

HTB1PzyeQXXXXXXrXFXXq6xXFXXXn

HTB1Ha9bQXXXXXXbXFXXq6xXFXXXV

本体が決まったら、あとは小物をチョイスしていきますが、まだ迷っています。ミニベロにするか、カーボンのMTBにするか。まぁ明日までには決定する予定です。アリエクのセールが明日からなので。

900km 乗ったので MTB をメンテナンス

GWになりましたね。自分は、近所でポタリングするくらいで出かけずまったり過ごす予定です。初日は天気が良さそうなので、外で本でも読みに行きがてらポタリング+写真散歩でもするつもりです。

 

で、通勤に使っている MTB は 900km を超えました。そろそろ チェーン を外して掃除しないと気になりだしたので、外して洗っておきました。写真は掃除したあとのものです。

P1300807 

アマゾンで、100円(なんと送料も込みです)のブレーキクリーナーと、歯ブラシで掃除。

 

チェーンを外して洗えるので、ミッシングリンクがあると本当に便利です。おすすめです。

 

リアのスプロケットも掃除します。写真は掃除する前。高速側のギアばっかり使っています。

P1300808

フロントのスプロケットは、53T なので低速側はチェーンの長さが足りず入れてないです。あと、900km 走行中に2回ほどチェーンが外れたので、CNC を速く作って以下のようなチェーンが外れないようなものを作っておきたいです。アリエクで売っていますが、2500円くらいします。まぁ買ってもいい値段ですが、3Dプリントで作っておきますかね。要DIY案件です。

HTB1DAs_KFXXXXaPXXXXq6xXFXXXL

下側につけるタイプもあるようですが、どちらがいいんでしょうかね。

HTB14o7BLVXXXXaAXXXXq6xXFXXXY

コンチネンタルのタイヤは、まだサイドにバリが残っています。

P1300809

ローテーション時期は、あと1000km くらいにしようか考え中。このタイヤ6000km は持たないかもですが、すごく乗った感触がいいです。かなり気に入っています。