スカイウェイブ400 CK43Aにアリエクでゲットした軽量マフラーを取り付けその1

タイヤ交換の時に、純正のマフラーを外してみてびっくりしたんですが純正のマフラーとそのステーが劇重でした。量ってみるとなんと、約10Kgもあります。

IMG_20200722_175927_3

そこでアリエクで軽そうでかつ、かっこよさそうなマフラーをゲット。写真は仮に位置を考えているところです。まだ外装を付けていないですが、長さ的にはなかなか良さそうです。

スクリーンショット_2020_07_23_1_36

排気の入り口は、ちょっと加工してやらないとです。

ex一応、構想としてはモリワキカラーにしますが、モリワキとヨシムラのコラボということで。ちなみにヨシムラUSA(ぱちもん)です。このマフラーはアルミなんで、結構軽量ですね。重量は量っていませんが、純正の1/3くらいです。2〜3Kgくらいでしょうか。
追記:あとで量ったらこのサイレンサー部分んだけで1.4Kgでした。軽!

ex2

接続はこれから考えますが、まぁなんとかなるでしょう。ステンレスの蛇腹ので、内径38mm 外径44mmのがアリエクで売っていたのでゲットしておきました。これはまだ来ていませんが、もとある接続部のどこかをぶった切って繋ぐ予定です。

ex3

もうちょっとバッフルを入れないとうるさそうですね。昔、KERKERのマフラーをCBRにつけていたことがあったんですがあれと形状が似ているんでそこそこうるさいです。ただし、単気筒だとどんな音になるのかは知りません。ボ・ボ・ボ系の音だと思います。

ステンレスの蛇腹ホースが来たらまた作業の続きやることにします。

・(済)リアのキャリアステー自作してキャリア設置
・(済)ホイールを白色に塗りかえと、フロントホイールのベアリング外し
・(済)プラグ交換(長さ19mmのCR7EIXが来るのを待ち)
・(済)タイヤ前後交換
・(進行中)フロントホイールのベアリング交換
・(進行中)リアのクラッチ、ドリブンフェイス側のニードルベアリングの交換(異音がします)
・ボディー色をモリワキカラーに塗り替え
・(進行中)純正の劇重いマフラーを軽量のものに交換
・ステッカーチューン
・(済)エンジンオイル抜き、エレメント交換、オイルサンプフィルター清掃
・エンジンオイル注入(オイルサンプフィルターのフタOリング交換)
・(進行中)リアブレーキパッド交換
・(済)フレームの錆止め
・シート張り替え
・グリップヒーターをグリップの下に埋め込み

スカイウェイブ400 CK43Aにアリエクでゲットした軽量マフラーを取り付けその1」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: スカイウェイブ400 CK43Aにアリエクでゲットした軽量マフラーを取り付けその2 – アリエクでポチった JunkHack

お気軽にコメントどうぞ〜!