ベトナム・ホーチミンでは1日最低どのくらいで生きられるか?

行く前から、ベトナムの物価事情はおおよそ見当はついていましたが、2018年3月現在の事情を書いておきます。ベトナムは事情がすぐ変わる成長の速さだと思うので、1年後が同じとは限らないかなと思います。

 

で、まず暑いので水の確保は必須ですね。3月16日の気温は、26度くらいです。昼間、外を歩いたりするともう少し暑く感じます。水は、ちゃんと買ったほうが良いと思います。たぶん、一番流通しているのは、以下の銘柄のペットボトルです。Aquafina っていう銘柄のをよく買っています。これはpepsiのようですね。

値段は、5千ドンで、30円くらいです。場所によっては、1万ドンくらいで売ってたりしたりします。探せばもっと安いところはあるとは思います。ちなみに、この画像は、Ministop のコンビニでの値段です。ローカル店でも売っています。1日に水は1Lから1.5L くらいは必要です。お昼などでスープなどがついていたりするローカル店舗もありますし、フォーなどはスープが300mlくらいは摂取できると思いますが、暑いので、3本は必要です。暑さになれれば、2本くらいですかね。

飲み水・・・ 5000ドン(500ml) x 3 = 1.5Kドン(80円ほど)

それから、朝ご飯と昼ご飯などです。いたるところで、朝は6時過ぎくらいからフォーや、フランスパンのサンドイッチ(バインミー)などが食べられます。

たとえば、今日の朝ご飯はフォーでした。

ちょっと写真映りは悪いですが、屋台でのフォーでおいしいかったです。2万ドンから3万ドン程度です。このフォーは3万ドンでした。

朝ご飯の一例・・・フォー 20K – 30Kドン(120円から200円未満ほど)

昼ご飯は、ちょっとしっかりご飯ものが食べたりすると以下くらいの目安です。今日は、現地の人も食べていて人気だった屋台で定食っぽい以下の料理でした。

これが、5万ドンでした。女性だときついかもしれません。

お昼・・・定食っぽいもの 5万ドン(270円くらい)

あと、夕食ですが今日は昼にお腹一杯食べて、あまり減っていなかったので軽くヨーグルトと、ビールとかっぱえびせんみたいなものでした。食べに出かけても5万ドン程度で

食べれると思いますが、お店にまだ夕食に入ったことがないのでお店での値段は不明です。

夕食・・・ヨーグルト 7kドン + ローカルビール 2本 29kドン + かっぱえびせん 5.5kドン(合計 41.5kドンで、約250円ほど)

という感じでした。ベトナムのヨーグルト、めっちゃおいしくてすごく好きなんです。

 

朝、昼、晩で、今日は3万ドン+5万ドン+約4万ドンに水が3本で1.5kドンの合計して13.5万ドンで、今日のレートで計算すると約631円です。どこかでコーヒー飲んだりすると3万ドンくらいは必要です。771円ほどです。

 

ざっくりで、20万ドンくらいが目安です。円でいえば、934円くらいで思ったよりは安くはありませんが外食と考えれば安いですかね。まぁ、東京や日本でも自炊すればこのくらいで

大丈夫ですがさすがに外食では無理です。ベトナムでも自炊すればもっと安いのかもしれませんね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください